「見えない障害」そう呼ばれています

「見えない障害 」そう呼ばれている高次脳機能障害。

 

外見から障害があまり見られないことから、社会や周囲から理解されることが少ないなど、

当事者・家族はそれぞれ多くの問題や悩みや不安、戸惑いを抱えたまま生活をしているのが

現状です。

そこで、この会では、高次脳機能障害当事者と家族が孤立しないよう、お互いの経験の中から知り得た情報を

伝え、役立ててもらえる手助けをします。