〜つつじだより〜

平成30年7月1日発行

6月の家族会は、お花見以降の情報交換で、4月以降に始めたこと通い始めたことなど

参加者は天候により少し少なかったですが活発な情報交換でした。

<主な内容>

◎ 障害者職業センターに通い始めた。

◎ 機能訓練をしていろいろなことが少しずつ分かるようになってきた。

◎ 少しずつ訓練して外出ができるようになった。

など、ゆっくりではあるけど、皆さん改善しています。


平成30年5月28日 発行

はじめて合同で開催しました

5月の家族会は、地域活動支援センターはるえ野と合同で開催しました。

「高次脳機能障害をお持ちの方が使える障害福祉サービス」をテーマに江戸川保健所精神保健係の方に講演をしていただきました。    

・障害者手帳を受給することで利用できるサービス

・江戸川区が行っている障害福祉サービス等々   

次回の予定

 

6月16日(土) 10時〜14時

場所:就労移行支援リボン

折り紙等、情報交換


平成30年5月3日 発行

桜の木も葉桜になり、空には「こいのぼり」が元気よく泳いでいる姿がみられますね。

藤の花も私たちの目を楽しませてくれ、アジサイは梅雨がもうすぐのように咲き乱れています。

始めて「お花見」に行きました

3月31日(土)

葛西臨海公園でお花見をしました。

 ちょうど桜も満開で、午前中は、人の姿もまばらで天気も良く家族交流会を楽しめました。

今年もファイトで楽しく、意義ある家族会の活動をしていきましょうと話し合いました。

天気も良かったので鳩もつがいでお花見です。

観覧車に乗って高いところからも見学しました。

<次回の予定>

5月26日(土)午後1時00分~3時

場所:地域活動支援センターはるえ野

内容:「高次脳機能障害をお持ちの方が使える障害福祉サービス」

講師:江戸川保健所 保健師 柏原裕太氏

連絡先:090-9291-5825(後関)


平成30年3月21日 発行

あと、10日余りで4月ですね。

4月のような陽気が続き花見は、大丈夫かなと、心配していたとたんに

20日頃から寒くなり本日の彼岸には地域によっては、大雪・・体調

 

を崩さないように気を付けましょうね!!!!!!

3月の家族会報告

3月3日(土)

当日は、「ひな祭り」。家族会を始める前に、桜餅と飲み物で配り、

次のような活動をしました。

 

1.平成30年度にどのような活動をするか活動報告をみんなで話し合い決めました。

    活動の基本 偶数月は情報交換活動【室内活動】

  奇数月は講演会、室外活動

4月  花見もしてみたいということで前倒しで3月31日に臨海公園でお花見

5月 日程の都合で今のところなし。

6月 折り紙など指先を使うものの活動

7月 枝豆の収穫

8月 あなたも私も「コックさん」

9月 工場見学(サッポロビール)

10月 情報交換と運動

11月 バザー           

12月 クリスマス会

1月~3月の間に  講演会を予定

    2.次のような頭の体操をしました。

    ● ラケットにボール乗せ、落とさないように運べるかな。

    ● お尻で字を書き、  さぁ~ なんて書いたのかな・・      

   お尻で、字を書くのはなかなか、難しいですね・・

   書く人、読む人  みんなで全身を動かし、頭を回転させ頭の体操です。

   書く人も、普段動かさない筋肉を使い、これもよい運動ですね

 

 

<次回の活動>

3月31日(土)お花見

場所:葛西臨海公園  (雨天時、水族館見学)

集合時間:午前10時 臨海公園駅前交番前

持ち物:昼食、障害者手帳

 

人数の把握がしたいので328までに参加・不参加の連絡をお願いします。

平成30年2月17日発行

今年は、例年になく全国的に大雪で、日々の

生活も大変ですね。

節分も終わり、梅のつぼみもちらほら!!。

寒い寒いと思っていても、季節は、着実に春に向かっています。

  家族会でも春の日差しを浴びながら「お花見」も、たまにはいいかなと思っています。・・・・・

  3月末には、始めて家族会として「お花見」を臨海公園で計画したいと思います。ぜひ参加してください。


2月の家族会報告

2月3日(土)

家族会でも始める前に「豆まき」をしました。

福は内、鬼は外・・・・・・・・

 

楽しい交流、情報交換のできる家族会を願ってみんなで

鬼めがけて豆まきです。

その後

それぞれの方から、今年の抱負・・・・

やってみたいことなど話していただきました。

※ 高次脳機能障害に対しての地域社会の理解の薄さ。

※ 今の状態に改善されるまでの家族や当事者にしかわからない話。

※ 自分の思っていることが、なかなか理解してもらえないもどかしさ!!

皆さん貴重な話をしていただき本当にありがとうございました。

これからもなんでも言い合える家族会でありたいと思いました。

昼には、

「恵方巻」を方角を気にしながら みんなで味わい、

今年の一回目の家族会が終わりました。    


平成30年1月22日発行

今年もよろしくお願いいたします。
新年早々に「高次脳機能障害講演会」に午前中
開催にもかかわらず参加していただきありがとうございました。
 
今年も、今まで以上に楽しい実のある家族会を目指していきたいと思います。

皆さんご協力お願いいたします。

 

1月の家族会報告

1月14日():高次脳機能障害講演会

「支援者の寄り添い方、ご本人の歩み方」

慈恵医大第三病院の渡邉修先生の講演会も今年で5回になります。

わかりやすい説明により、

皆さんに喜ばれているので毎年お願いしています。  

プロジェクターを見ながら説明